スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--/-- --:--| スポンサー広告 | page top↑
診察。
フィラリア予防薬、ノミ予防・駆除薬をもらうのと
去勢手術について相談するためにB病院へ行って来た。
犬猫ドックの結果、前立腺が軽度肥大気味ともとれるグレーゾーン。
検査後、F先生の説明で去勢することも一つの方法だと聞いてから
♂だし、前立腺疾患、精巣腫瘍・肛門周囲腺腫などの病気になる可能性はあるし
そのリスクを減らすためにも去勢することを考えるようになった。
予防のために去勢…?しなくてもいいかな?とも思ったんだけど
バロンの場合、肥満細胞腫になったり皮膚炎になったり
健康なワンコたちに比べると抵抗力?が低いのかなと考えると
今後も何らかの病気になりやすいかもしれないし
久しぶりに行ったC病院でS先生も去勢手術することを勧めてくれたし、
オカンも「手術すればいいじゃん」と言ってくれているし。
まぁ、F先生の説明を聞いた時点で決心はついてたのかもしれない。
で、今日の診察の時にF先生に去勢手術するつもりで話してたんだけど
他の話をしてるうちに日にちを決めるのを忘れたまま薬をもらって帰ってきちゃって…
午後から電話して、13日に手術することに決定。

去勢手術については賛否両論。
でも、これがバロンにとって正しい選択だと信じて。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ・フィッシュオイル          /1日3粒
 ・ビタミンC 500mg         /1日1錠
 ・キト・ケア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
|2007/04/02 23:45| Life with Baron! | page top↑
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。